読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

肩こりは、ストレスからの影響が大きい。だから、こんな性格の方が凝りやすい。

大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院

映画の撮影と夏祭で、海に行ったかのような

顔の黒さになっている院長の段上 功です^^

 

大阪は、毎日毎日暑い日が続いています。

これだけ暑いと、一日のうち一度も冷房を付けずに過ごす人ってほとんど居ないんじゃないでしょうか。

ボクもあまり冷房は好きではありませんが、

仕事中はお越しになる方のために冷房を付けています。

 

こうやって暑くなって、冷房が入り出すと多くなるのが「肩こり」ですよね。

先日のブログにも書きましたが、冬よりも夏の方がカラダが冷えやすいんです。(見てない方は、まずコチラをご覧ください^^)

hari9danjiri.hatenablog.com

 

それぐらい冷えは、カラダの不調を生みます。

血行が悪くなり、筋肉も硬くなります。

だから肩が凝りやすいっていうことは、誰でもイメージ出来ますよね。

 

でも、肩こりの原因に関して言えば、

実は、冷えや体勢なんかより、気持ちの部分

ココロの部分の方が大きいんですよね。

 

例えば、好きなスマホのゲームを30分したとてもあまり肩は凝りませんが、苦手な事務作業を30分おこなうと、肩が凝ったってこと、今までにありませんか?

 

もしくは、オシャレなカフェのような癒しの空間で過ごす1時間と、性格の合わない上司と会議室で過ごす1時間って、同じ1時間でも明らかに違いますよね。

 

長さも違うように感じますし、きっと後者の方が肩が凝るはずです。

それぐらいキモチの部分というのは、カラダに大きな影響を及ぼすんです。

 

ストレスは筋肉を硬くします。

反対に、リラックスは筋肉を柔らかくします。

肩が凝る人、首や頭まで痛くなる人は、

このリラックスの部分が上手でない方が多い。

 

性格で言うと、

・周りの人に対して気を遣える方

・物事をわりと真面目に考える方

・時間にきっちりとしている方

・時間に余裕があると、すぐに予定を入れてしまう方

・「力を抜いてください」と言われても抜き方がわからない方

 

今の5つの項目のうち、1つでも当てはまる方は、

ストレスを感じやすい方です。

数が多ければ多いほど、肩が凝りやすい方です。

 

これは今までにボクが見てきた勝手な統計ですが、めっちゃ当たります。

 

そんな方へ向けて、今日はブラックボードを更新しました。

f:id:hari9danjiri:20160722180435j:plain

 

先ほどの項目に複数当てはまり、尚且つ肩が凝りやすい方は、

ほんの少しでいいので、気持ちに余裕を持ってください。

好きなこと・楽しいことを積極的におこない、

1日に数分間でもいいので、自分の時間を大切にしてください。

 

その時間の過ごし方は、

美味しい物を食べようが、キレイな景色を見に行こうが、良い香りを嗅ごうが、男前や美人を眺めようが、なんだっていいです^^

 

大切なのは、自分の時間を作ってリラックスすること。

 

それだけで、肩こりはかなり楽になります。

もしかしたら、

不眠や、便秘、生理痛なんかも改善するかもしれませんよ。

それは、今挙げた症状もキモチの部分から出てくる症状だから。

 

ストレスをほんの少しでも発散し、

夏に出やすい辛い肩こりをやっつけましょー♪

 

あっ、もちろん、カラダを温めることは大事ですからね^^

今日も長くなってしまいましたが、ボクがお伝えしたかったのは以上です。

このブログが少しでも参考になれば幸いです。