読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

カラダのことも、髪の毛のように目を向けられれば、肩こりは必ず良くなる。

f:id:hari9danjiri:20170128174619j:plain

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

去年7月にアキレス腱の手術をおこなった阪神タイガース西岡剛選手。敏腕トレーナーの元、かなり負荷をかけての運動がおこなえているようですね。しっかりとケアをして、またロッテ時代のようにもう一度輝いてほしいですね。

 

【テレビを見ていて感じたこと】

仕事が終わってテレビを付けたら、「肩こりを治す」という内容の番組が再放送ですがやっていました。

それを途中から見ていたんですが、そこで話されていた肩こりを治す方法は「普段のクセを治すこと。」でした。

そのクセが蓄積することで、疲労が溜まり、肩こりが生まれる。だから、そのクセさえ取り除ければ、症状は出てこないという理論。

 

ホントにおっしゃる通りだと思います。

 

いつもここでお伝えしているように、痛みやだるさは「疲労の蓄積」で起こります。

これはもう皆さんご存知ですよね。

ただ、肩こりや腰痛などの症状で悩む方は、その「疲労」が何から起こっているのかがわからないんです。

だから、クセや原因を見つけるのはボクたちのシゴト。

そしてその溜まった疲労を和らげるのもボクらのシゴト。

ですが、日頃のクセを治すのは本人さん自身だとボクは思っています。

 

【カラダに目を向けられれば肩こりは治る】

治療をしていると「肩こりは治りますか?」とよく質問されます。

痛みやだるさが長い間出ない状態を治ったと捉えるなら、ボクは治ると思います。

ただ、クセや疲労を取り除いたり和らげたりすることが必要にはなりますが^^

 

これは美容院でもそうですよね。

トリートメントをして綺麗になった髪が、この状態のままでずっと過ごせますか?って聞かれても、日頃のケアなしには不可能だと答えますよね。

髪の毛は、睡眠や栄養なんかも影響してきますし。

そういったところも含めて目を向けて、時間を掛けてあげなかったらまたすぐに戻ってしまいます。

 

それは肩こりや腰痛なんかも同じなんです。

自分のカラダとちゃんと向き合えば、必ず良くなります。

ただ、他の人から目に見えてよく分かる髪の毛と違って、自分にしかわからないカラダのことには、あまり目を向けられないものなんですけどね。笑

そこがなかなか難しい部分なんです^^

だからこそ、ボクらのような治療に携わる人間がわかりやすく伝えて、健康に興味を持ってもらえるようにしないといけないんですよね。

これからも色々と考えながら発信していきます!

 

まだまだこれから先の人生でもお世話にならないといけないカラダなので、髪の毛のようにもう少し目を向け、時間を掛けてあげて下さいね^^

久々に短いブログになりましたが、お伝えしたことは以上です!

それではまた明日~♪

 

あっ、今日の黒板をFacebookにアップしなかったので、こちらに載せておきますね~♪

ホワイトボードですが(笑)