大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

大会通算記録を更新した球児たちのホームラン数。非難せず、彼らの努力を認めてあげましょう。

阪神のドラフト1位・大山選手が2試合で7打点と大活躍しています。開幕時よりからだも大きくなり、試合に出る中でどんどんプロの水に慣れていっている感じですね。これからどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです!

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

今日はまずこのツイートから。

午後からまたお手伝いで伺うのですが、それまでお供え物を持って行きたかったので行ってきました。お酒は全く飲まないボクですが、お供え物やご祝儀などで毎月中西さんのところでお酒を買っていますね。笑

 

大会通算記録を更新したホームラン数について

まずはコチラをご覧下さい。

広陵高校の中村くんがPL学園高校時代の清原氏が記録した大会最多の5本塁打にあと1本迫る、この夏4本目の本塁打を放ちました。

 

彼に代表されるように、今年の高校野球は非常にホームランがよく出ています。

これまで99回の歴史の中で大会最多は60本。

今日の天理×明豊の試合前にすでに59本を数えていました。

そしてそれはすぐに更新されました。

f:id:hari9danjiri:20170820124246j:plain

天理の初回の6点のうち、2本がホームラン。

大会最多タイ記録となる60本目、新記録となる61本目を7番バッター・8番バッターの連続ホームランで決めました。

8番の山口くんは6回にも再度ホームランを放ちました。

公式戦で1本もホームランを打ったことがない選手が2本のホームランを放つ。

それを受けて「 ボールがおかしい 」とか「 投手のレベルが低い 」という声がチラホラと聞こえてきますが、それは違うと思います。

 

小学生の頃から野球が好きで、高校野球はずっと見てきていますが、選手たちのスイングは年々鋭くなっています。

それに体つきも大きくなってきています。

そうなってきた理由は、フルスイングをするソフトバンク・柳田選手やオリックス吉田正選手、からだを大きくしたドジャースダルビッシュ投手や日本ハム・大谷選手など、プロ野球選手の影響が大きいのではないでしょうか。

動きをYoutubeなどで解析することも容易になりましたしね。

 

昨日の試合で広陵・中村くんがセンター前ヒットで2塁へ行った場面や、今日の天理の選手たちがタイムリーヒットを打った後すぐに2塁まで駆け抜ける姿を見ていても、技術は上がっていっているように感じます。

松坂投手が活躍した18年前は、150キロ近いストレートを投げる投手は松坂投手と新垣投手しか居ませんでした。

和田投手も杉内投手も140キロに届かないことがほとんどでしたが、今の選手たちは2番手・3番手でも145キロを記録したりしますもんね。

 

あれだけホームランを打てるのも、今の高校球児たちが食事やトレーニング、からだの使い方を研究した結果だと思います。

環境や科学的な進化があり、たしかにメリットは大きいと思いますが、最終的に努力したのは選手たち。

良い環境に居てもやらなければ上手くならないし、勝つことは出来ません。

「 甲子園は自分の力以上のものを出させてくれる場所 」と2本塁打と放った天理高校の山口くんが言っていましたが、大舞台でその力を発揮出来た彼らの活躍を素直に認めてあげたいですね!

さぁ、次の試合も楽しみましょー!!

本日は以上です!それではまた明日~♪

f:id:hari9danjiri:20170820130151j:plain

 

 

 

お灸が出来るだけで価値になる時代。でもホントにそれでいいのかな?

f:id:hari9danjiri:20170819181232j:plain

今大会13打数10安打4本塁打10打点の広陵・中村くん。打撃や肩に注目が集まっていますが、6秒0の俊足と瞬時の判断力も素晴らしいですね。この動画だけでもそれが伝わるかと思います!

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

今日の黒板はこんな感じでした。

毎度毎度こんなことばっかり書いてますね。笑

腰痛とか肩こりとかに悩まされたくなかったら、夏でもとにかくお風呂に浸かって下さいね~!

 手間や時間を掛けるのは一体誰のため? 

お盆休みが明けてからの3日間は、疲れやからだの不調を訴える方が非常に多く、たくさんの方を診させていただきました。

お蔭さまで「 一般人 」になり下がってしまっていた指も元通りになりました。

 

薬局で手軽に買えるせんねん灸。

以前にも書きましたが、一般の方が自宅で出来るものをすえて高いお金を取るのってやっぱり何か違う気がするんですよね。

美容師さんも、ネイリストさんも、調理師さんも「 プロにしか出来ないもの 」を提供するからこそお金をいただけるわけです。

まぁ特殊な例で、缶詰バーみたいなところもありますけどね。笑

そういった業態の治療院であればいいですが、患者さんのからだを治す治療院であるならば、しっかりとしたものを提供するべきなんじゃないかなとボクは思います。

 

せんねん灸とボクがおこなっている知熱灸の違いは、受けている方はあまりわからないかもしれません。

ですが、結果には大きな差が出ます。

それはどの鍼灸師さんもわかっていることです。

ボクが普段おこなっている逆子の治療や生理痛・生理不順の治療も、もしもせんねん灸でおこなっていたとしたら現在のような結果は絶対に出せていません。

それで劇的な変化が出せるなら、amazonでツボの本を買って、自宅でせんねん灸をすえていた方がいいって話ですもんね(笑)

それが出来ないからこそ、ボクたち「 鍼灸師の価値 」があるわけです。

 

みんな口を揃えて、手間が掛かるからやらない、出来ないからやらない、なんてよく言いますが、プロである以上、それが手軽に出来るまで努力するのが当たり前なんじゃないかなと思います。

その努力の先に何があるのか。そこに誰が居るのかを頭に入れながらもっともっとお灸に触れて、今選んで来て下さっている患者さんをより笑顔にしてあげてほしいなと思います。

 

逆子の治療の仕方を含め、色んな方から鍼灸の治療の仕方を教えてほしいと言っていただくので、お灸のひねり方とか、鍼の打ち方とか、ツボの探し方とか、基礎的な鍼灸の勉強会みたいなのを開いてもいいかもしれませんね。

まー、まだ何も決まっていませんが。笑

興味のある方はまた連絡下さい^^

鍼灸治療がもっともっと身近になり、多くの方が今より快適な生活を送れるようになったら嬉しいですね。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

地蔵盆の前日準備に行ってきました

 

自分の考え方や想いを伝え続けると、より一層仕事が楽しくなってくる。

智弁和歌山×大阪桐蔭の強豪校対決は、大阪桐蔭が勝ちました。9回表に逆転されそうになった時の西谷監督の伝令「 上手くなって帰ってこい 」は、心理学的には最高の言葉でしたね。

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

今日はこっちのブログですみません。

いつも使っているブログがサーバーの移管で数日間使えなくなるそうです。

「 ブログが書けない 」というのはボクにとって死活問題なので、その間コチラで更新させていただきます。

f:id:hari9danjiri:20170818224638j:plain

 自分の想いや考え方をぶつければ仕事は楽しくなる 

去年の2月から毎日ブログを書き始めて早いもので1年6ヶ月になりました。

2年や3年書いている方や、ボクが敬愛する短パン社長なんかは7年7ヶ月書き続けているとのことなので、正直全然大した数字ではありません。

 

ですが、1ヶ月に1度程度しか書けなかった自分がここまで継続出来ているという事実は、当時のボクが見たらきっと驚くでしょうね。笑

もう毎日の日課になっているので書くことは苦になりませんが、当時は何を書いていいのかわからなかったですし、書くのが「 面倒くさい 」とさえ感じていました。

 

そんな当時のボクと今とは何が違うのかというと、見て下さる方が居ることや喜んで下さる方が居るということです。

ブログを書いたとしても、それをFacebookTwitterなんかにアップすることはしていませんでしたし、そもそも「 ブログを書いている 」ということ自体がほとんどの方に知られていませんでした。

だからやりがいも感じなかったんです。

 

でも今は各SNSにシェアしたり、書いていることを患者さんに伝えたりしているので、ブログを見た方の反応を感じられるようになりました。

そうするとだんだん楽しくなっていったんですよね。

今日はあの人に向けて書こうとか、明日はこの人に伝わるように書こうとか、そんな風にメッセージを送りながら。

 

その他大きく変わったことは、

・自分の想いをどんどん伝えるようなったこと

・プライベートを全てさらけ出すようになったこと

の二つです。

 

ボクもそうですが、経営している会社やお店をお持ちの方が「 ブログを書く理由 」って、どんな形であれやっぱり仕事に繋げたいからですよね。

今来て下さっている方と関係性を深くしたいとか、来店・来院を迷っている方に向けて届けたいとか、おそらくそういう想いがあるはずです。

 

で、そうなった時に、自分のことをひた隠しにしてブログを書いている人よりも、私生活をさらけ出して、考え方や仕事への想いをしっかりと伝えて書いている人の方が、見る側の人には届きやすいですよね。

 

ボクの場合なら、だんじりとか、町会行事とか、野球とか、カフェとか「 正直誰が興味あんねん 」って内容の時の方が多いです。

「 売り込みブログ 」はほとんど書いていませんが、それでも書き始めた最初の1年間で60人の方がブログとSNSを通して来て下さいました。

そして以前からお越しいただいている方々との関係性がすごく近くなりました。

 

何が伝わったかというと、ボクの考え方や存在そのものが伝わったんですよね。

以前から来ていただいていた方は、それによってより心を開いて下さるようになったんです。

初めての方はその考え方や想いに共感して、お越し下さったわけです。

だから「 先生、旅行いってたんやね!おかえり! 」とか「 初めて会う気がしない 」とか「 安心感がある 」などというお声をいただくことが劇的に多くなりました。

 

ボクがやっているような痛いイメージのある鍼や熱いイメージのあるお灸がメインの治療なんて、見ず知らずの人やどんな考え方かわからない人から受けたくないのが本音だと思います。

だからこうやって「 想いを伝える 」ということは非常に大切なことなんです。

自分の想いや考え方を理解し、共感ないし賛同していただけた方のおからだを診させていただけるなんてこれほど嬉しいことはないですよね。

以前から毎日楽しく過ごすタイプでしたが、ブログを毎日書くようになって、患者さんとのキョリも近くなり、より仕事が楽しくなりました。

 なので今日のように媒体は変わっても、一日一日楽しみながら更新していきたいと思います。

本日は以上です!それではまた明日~♪

 

▼昨日のツイート

▼今日の黒板

本日より、別のブログにて再始動いたします!リンクを貼っておりますので、良ければ覗いてみて下さいね♪

f:id:hari9danjiri:20170317161231j:plain

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

毎日ブログを書き始めて今日でちょうど1年と1ヶ月になりました。今のこの「 はてなブログ 」になってからほぼ丸1年になりますが、今日からワードプレスという別のブログにて再始動いたいます。

城東区鴫野のだんじり祭鍼灸師・段上功のブログ|段上はり灸整骨院

といっても、使い方があまりよくわからないので、もしかしたら毎日更新できないようなトラブルに見舞われたりしたらコチラのブログでたまーーーーに更新するかもしれませんが。笑

その際はきちんと報告させいただきますので、このブログを覗いていて下さった方で「 新しい方も見に行くでー!」と言って下さる方はぜひコチラをご覧ください♪

今までより見やすくなり、楽しんでいただけるかと思います^^

ひとまず、こちらのブログでは最後の更新となります。

今日のブログは、新しい方のブログで更新しておりますので良ければご覧ください。

dan-hari9.net

今までご覧いただき本当にありがとうございました!!

ブログを毎日書き続ける上で大切にしているのは、工藤監督が城島選手に掛けたある言葉。

侍JAPANWBC開幕から6連勝で準決勝進出を決めましたね!育成の星と言われた千賀投手が強豪イスラエルを相手に5回1安打無失点の好投。これまで一点を守り、ここぞで一点を奪う野球をしてきましたが、本来は投手力がウリのチーム。ここにきてやっと先発陣が無失点に抑えてくれましたね。22日の準決勝が楽しみです!

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

今日はこんな黒板を書きました。

これは以前勤めていた治療院からずっと来て下さっているある女性の患者さんの言葉です。今日も見て下さっていますかね?笑

いや~、しかし海老蔵さんと麻央さんの次にボクのブログが入るって感無量です!大したこと書いてないですけど感無量です!!

あっ、でも「 いつも長くて、見るのが大変 」って言われてます。笑

短く出来るよう、気を付けますっ!!

 

【工藤監督が城島選手にかけたある言葉】

去年の2月から毎日書き続けているブログ。

今日久しぶりに来ていただいていた患者さんもブログは見て下さっていたとのこと。

こうやって見ていただけるのは本当に嬉しいですね!

 

毎日書き続けながら気を付けているのが、たとえ短くなっても雑にならないということ。

 

それを心掛ける要因となったのは、WBCで活躍している千賀投手・内川選手らが所属する工藤監督が、昔ある選手に掛けたある一言。

それが今もボクの中にすごく響いています。

 

そのある選手とはWBCでもメジャーでも活躍した城島捕手。彼は才能が豊かで、早くから王監督に見いだされキャッチャーを務めていました。

ただ、若さのせいか気分屋で、良いプレーと悪いプレーのムラが激しかったんです。加えて、ダメな時にはふて腐れるような態度をグラウンドで見せていたんです。

その姿を見た当時エースだった工藤監督が「 お前は毎日試合に出ているただの一試合かもしれないけど、お客さんにとっては高いお金を払って、時間を作った“ 年に一度の大切な試合 ”かもしれないんやぞ!もう少しそれを考えてプレーしろ!」と、言葉は正確ではありませんが、そう伝えたそうです。

 

それを中学生だった頃に耳にし、ずっとアタマの片隅に置いてきました。まぁただ置いていただけですが。笑

でも、今こうやって毎日ブログを書くようになって、それがすごくよく理解出来るようになりました。

更新されるブログを毎日楽しみにご覧になられる方も居れば、そうではない方も多いです。どちらかというとたまに見るという方のほうが多いかと思います。

そんな中でたまに見たブログ、初めて見たブログが雑な書き方、手抜きな感じがしたらもう見に行かないですよね。ボクが逆の立場ならそう感じます。

なので、極力手抜きにならないようブログを書いています。毎日書くことを目標にするのではなく、一日一日のブログを大切に書くことを毎日続けるという考え方です。

 

そりゃ、時には力を抜いている時はありますよ。笑

息抜きしないで無理に続けていたら「あー、頑張ってるんやな。」ってやっぱり思ってしまいますもんね。始めた頃はボクもよく言われました(笑)

そんなにオモシロイ内容のことは書いていませんし、大笑い出来るような投稿ではありませんが、それでも少しでも楽しんでいただけて、少しでも何かを感じていただくことが出来ればいいなと思って毎日書いています。

そんな想いで書いていたら、明日でちょうど1年1ヶ月。それでもこれまでと変わらず一日一日大切に書いていきたいなと思います!

短く書こうにも、どうしてもどうしても長くなってしまう院長のだんじょーからは以上です!

本日もご覧いただきありがとうございました!

それではまた明日~♪

f:id:hari9danjiri:20170316121513j:plain

上ふたつのステッカー、そろそろ外そ~。

 

〒536-0013
大阪市城東区鴫野東3-31-14
段上はり灸整骨院
ホームページ→施術内容やアクセスなどを載せています
http://dan-hari9.net/
Twitter→思ったこと感じたことを呟いています
https://twitter.com/hari9danjiri
Instagram→カフェやお肉、だんじりなど自分の好きなことを載せています
https://www.instagram.com/isao_danjyo/

「 今の仕事は天職だ 」と強く自覚することが出来た弟子時代の数々の経験。

侍JAPANが1番・山田選手の2本のホームラン、4番・筒香選手の2本の同点タイムリー、代打・内川選手の犠牲フライでキューバに勝利をおさめました。あまり目立ちませんが、8番に居る西武・秋山選手がキーになっていますね。今日のイスラエル戦も楽しみです!

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

もう何度も書いていますが、ボクはこの業界に「 弟子 」という形で入りました。4年間ほぼ無給でお給料をいただいていませんでした。

いただけないというより「 いただかなくてもいいので勉強させて下さい 」と頭を下げたら、元々そういうところだったという感じです。笑

まぁでも、その当時に診させていただいた師匠の治療、経験させていただいたことが今のボクの礎になっていることは間違いないので、本当に心から感謝しています。

【弟子時代にたくさんアルバイトをしました】

無給で弟子入りしていて、だんじりでも後輩にも振舞ったりしないといけない状況でどうやって生活していたの?とよく言われますが、とにかくアルバイトをたくさんしました。

スーパーで働いたり、ちょっと高級なステーキ屋さんや焼肉屋さん、オシャレなバーみたいな居酒屋さんから汚く古い居酒屋さん、鉄工所や工場、現場仕事やツアーのガイドさんとか点呼みたいな仕事なんかもしました。先輩から声がいただいて整骨院でも複数働きに行きましたし、本当に多種多様な仕事を経験させていただきました。

 

交通費が月に3万円以上掛かっていたので、無給というよりマイナスからのスタートだったので、とにかく働かないと生活出来なかったんです。

めちゃくちゃたくさん面接も受けたなぁ~。笑

働く時間が仕事( 弟子入り先の鍼灸院 )終わりで夜の9時以降とかなので、手当たり次第受けた面接は相当落ちましたが、ボクが将来のために今こうやって動いているという想いを聞いて、面接の後すぐに働かせて下さったお店もありましたし、みんなが帰ってから夜中の2時頃に店長と二人で片づけをするだけというアルバイトもありました(笑)

その頃食べていた夜中3時頃の晩ごはん、今ならきっと胃もたれしますね。笑

働く時間も短い中、他の仕事をするボクを雇って下さった店長さん達には本当に感謝しています!なので今でもたまに連絡したりお店に伺うこともありますよ^^

f:id:hari9danjiri:20170315110303j:plain

【その経験は治療家として非常に大きかった】

師匠の鍼灸治療を学んで「 一人前の鍼灸師になって地元で開業する 」という強い想いと、なんとか生活をしないといけないというキモチで働きまくりましたが、本当に良い経験をさせていただいたと思っています。

実際に色んな仕事を経験してみて一番感じたことは、一つとして楽な仕事はないということ。

もちろん体力的・精神的に疲れる程度はそれぞれ違いますが「楽してお金をいただけた!」と感じた仕事はありませんでした。

そこが自分にとっての何より良い気付きでした。

 

また、痛みやカラダの不調は「 普段の生活が原因で起こる 」というボクの考え方からすれば、色んな仕事を経験して、どんな体勢でどこが痛くしんどくなるのかということを身をもって体験出来たのは非常に大きなことだったと思っています。

「 ここを気を付けるといいですよ 」というのも、経験していない人より少しでも経験している人の方が言葉は重いと思いますしね^^

 

そしてまた、色々経験させていただき、治療家という仕事が自分に合っているということに気付くことが出来ました。

「 あっ、やっぱり人と話すこととか、何かを提供して喜んでもらうということは自分は好きなんやな。進んでいる道は間違ってないんやな。 」ということを感じることが出来ました。

そうったことを経験してきたから、この仕事をしていて「 しんどい 」という言葉は今まで使ったことはありませんし、これから使う予定もありません。

それはボクの仕事以上にしんどい仕事があるのを知っているし、好きなことを仕事にさせてもらっているのだからそんな想いが湧いてこないという意味でもあります。

なかなか天職って巡り合うことは出来ないと言われますが、ボクは自分の今の仕事が天職だと思っています。

そんな天職に巡り会えたのに、まだまだ貢献出来ていないと感じる部分が多いので、もっともっとたくさん行動していこうと思います!

今日もまた長くなってすみませんっ!笑

本日は以上です!それではまた明日~♪

「 生理痛がひどくすぎて眠たくなる 」そんな生理のお悩みや生理不順がある方に知っていただきたい鍼灸治療のお話。

今日は晩にキューバとの試合がおこなわれますね!一次ラウンドで対戦した時よりもキューバの調子も良くなっているので、侍JAPANはオランダに勝った時のようにチーム一丸となって頑張ってほしいですね。

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

以前もお伝えしたことがありますが、ボクの治療院に来ていただいている方は30代の方が一番多いです。続いて40代、そして20代。中には10代の中学生・高校生のこどもさんもおられます。

ボクの年齢が若いことや、得意としている婦人科系の治療や自律神経の治療の影響があるのだと思いますが、鍼灸院ではあり得ないぐらいの年齢層の低さです。

 

その中でもやはり男性よりも女性の方が多いのですが、30代を中心に、お越しいただいている方の悩みの中で一番「 〇印 」が多いのが、生理痛や生理不順

チェック項目を作っているんですが、ほぼ全ての患者さんが初めての来院時に〇を付けられます。

生理に関しては人によって症状はさまざまで、

・とにかくお腹が痛くなる

・お腹だけでなく腰まで痛くなる

・頭痛を伴う

・生理痛がひどすぎて眠たくなる

・もう何もしたくなくなる

・生理前からイライラして人に強く当たることもある

・肌が荒れたりニキビが出来たりする

など、本当にたくさんあります。

PMSを含めるともっともっとたくさんありますよね。

f:id:hari9danjiri:20170314100855j:plain

女性の生理痛や生理不順は、健康のバロメーターです。

カラダが健康的であれば、まず起こりません。

でも、それが起こってしまう原因は冷えとストレス

これだけ便利になった世の中で、たくさんの情報が溢れる現代社会ではそれが強くなっているように思います。

これは仕事からくる部分も非常に多く、例えば、

デスクワークが主で、一日中座り仕事の方

夜勤の多い看護師さんや夜のお仕事をされている方

美容師さんのように長い時間働く方なんかは、カラダが「 緊張状態 」になり、冷えやストレスが生まれやすくなります。

 

でも言い換えれば、そこさえしっかりと改善出来れば、不自由を感じることなく過ごすことが出来ます。

そういった点では、はりとお灸が有効です。

鍼灸にはカラダを温めたり、高ぶってしまったキモチを落ち着かせたり、本来ある自然治癒力を高めたりする効果があるので、生理痛の薬を飲むよりよっぽどカラダに良いです。そして改善が早いです。

先日もありましたが、過労やストレスから3ヶ月生理が来てない方が治療の翌日に生理が来たり、週に一度鍼灸治療を続けて、次の生理の時に痛みが無くなっていたり、周期が整っていったりということは偶然ではなく、当たり前のように起こります。

生理痛や冷えがマシになるだけじゃなく、ホルモンバランスや自律神経も整うので、仕事や趣味なんかも今よりも楽しくおこなえるようになられる方がほとんどです。

副作用もないですし、こんな良い治療法ないですよ。笑

あっ、なんかすみません(笑)

 

まだ結婚はしていないけど赤ちゃんを産めるカラダを維持しておきたい方や、中高生の娘さんを持つお母さんで、生理痛がひどいこどもさんを産婦人科には少し連れて行きにくいという方は気軽にご相談いただければ嬉しいです。姉2人の影響で女子力高めなボクが、しっかりとお伺いいたいます^^笑

まだまだ「 鍼って肩こりに効くの? 」と聞かれることもあるぐらい鍼灸治療は認知されていません。なので、今日は生理痛・生理不順・PMSにも鍼灸治療が有効だということを書かせていただきました。

ちょっと売り込みちっくになってすみません!笑

自分でカラダを温めたり、運動をしたり、発散をしたりすることもやはり忘れてはいけない大切な部分なので、そういったことについてもまた書いていきますね^^

長くなりましたが本日は以上です!それではまた明日~♪

 

今日の黒板はこんな感じでした~。

〒536-0013
大阪市城東区鴫野東3-31-14
段上はり灸整骨院
ホームページ→施術内容やアクセスなどを載せています
http://dan-hari9.net/
Twitter→思ったこと感じたことを呟いています
https://twitter.com/hari9danjiri
Instagram→カフェやお肉、だんじりなど自分の好きなことを載せています
https://www.instagram.com/isao_danjyo/