読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

誰よりも楽しみにしていたのは大谷翔平選手本人だったはず。責めるのではなく、応援を。

去年10月、ドラフト2位で阪神タイガース指名された富士大・小野投手が非常に良い評価を受けているようですね。大学時代のピッチングを動画で見たことがありますが、ヒジ・肩の使い方が柔らかく、楽天に移籍した岸投手のようでした。下半身を鍛えて、1軍の戦力になってほしいですね。

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

2月5日の木津川マラソンに向け、準備は万端。

f:id:hari9danjiri:20170205152920j:plain

でしたが、事情により、マラソンに参加することが出来なくなってしまいました。

ウェアも買って、お揃いのTシャツを着て走る予定だったのに残念です。

マックスブログ塾塾長をはじめ参加されるランナーの方々、応援して下さっていた方々、本当にすみませんでした。

 

でもあれ??

 

 って走ってないんかーーい!!笑

ほんでちょっと楽しそうやしっ!!

謝って損したーーーー。笑

しかしハンパない人たちですね(笑)

 

状況が整ったら、いつかちゃんとまたフルマラソンに挑戦したいなと思います! 

 

大谷翔平選手を責めるのではなく、応援を】

そんな謝罪つながりでなんですが、WBC日本代表監督である小久保裕紀氏が、日本ハム大谷翔平選手を代表メンバーから外すことを明言しました。

これを受けて大谷翔平選手は会見を開き、15分間で7度も「申し訳ない」と謝罪をしたといいます。

www.sanspo.com

挙句の果てに、痛めたのは公表した日本シリーズではなく、ダルビッシュ投手とおこなった自主トレでのキックボクシングではないかとまでウワサされています。

本人は何度も何度も謝罪をしていますが、本当に大谷選手が悪いのでしょうか。

 

色んな意見はあるかと思いますが、ボクはそうは思いません。

きっと誰よりも出たかったのは大谷選手だと思うし、きっと誰よりも悔しい想いをしていると思います。

本来であれば日本シリーズ後に手術をしてもおかしくなかったものの、11月の壮行試合、3月のWBCに出場するため、手術をしなかったともいわれています。

スポーツをしている人間が、こどもの頃に憧れた舞台に今自分が立てる状況に来て、それを自らの決断で手放すなんてカンタンに出来ることじゃないと思います。

高校野球でもそうです。

少々の痛みがあっても「甲子園」という舞台に立てるなら「これからどうなってもいい。」と無理をしてでもその舞台に立とうとするはずです。

きっと大谷選手も同じだと思います。

そんなキモチを抱く未来ある選手を止めた栗山監督、日本ハム球団の決断は本当に素晴らしかったとボクは思います。

そしてその意見を受け入れて、たくさんのメディアの前で謝罪をした大谷翔平選手はもっと素晴らしい。

f:id:hari9danjiri:20170205161220j:plain

代わりに選出されたソフトバンク武田投手にもすぐに連絡をしたといいます。

勇気ある決断をしたそんな選手を責めるのではなく、ボクは応援してあげたいなと思います。

大谷選手が抜けた穴はたしかに大きいですが、武田選手をはじめ、代表に選出された選手たちが彼の想いの分まで活躍して、世界一に向かって突き進んでくれると信じています!

イチロー選手やダルビッシュ投手が活躍した第2回大会以来のあの歓喜を味わいたいですね!!

なんか最後はアツくなっちゃいましたが、お伝えしたいことは以上です!

それではまた明日~♪