読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

忘れない一日にするために、日々を記録するという考え方。

 こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

日本ハム大谷翔平選手が、投手としてWBCに出場することを断念したそうですね。昨年おこなわれた壮行試合の時に右足首を捻挫したようで、打者として出場出来るかどうかも慎重に経過をみていくとのこと。WBCだけでなく、シーズンやその先もあるので無理だけはしないでほしいですね。

f:id:hari9danjiri:20170201214037j:plain

【2017年が始まって早いもので1ヶ月】

ボクは今年で32歳になりますが、年齢のせいか、去年の自分よりも「一日の大切さ」をより感じるようになってきました。笑

良いのか悪いのかはわかりませんが、今まではどちらかというと「1ヶ月あっという間やったな~。」という感じで過ごす人間でした(笑)

ですが、こうやってブログを書いたり、SNSで情報を発信したり、家で懸垂をしたりと、目標を持って毎日続けるようになってから、なんとなく一日を有意義に使えるようになった気がするんです。

去年あたりからそうやって過ごすようになり、毎日目標を持って過ごしていくのと、そうではなくただ一日を過ごすのとでは、期間が経った時に大きな差になるということをこの一年間で身を持って体感したので、これからもそうしていきたいな~って思います。

f:id:hari9danjiri:20170201194339j:plain

【忘れない一日にするために、日々を記録する】

まぁ何かを継続することが有意義なことだとは言いません。

ですが、目標を持ったり、その一日に何をしたかとかを振り返ることが出来るような時間があると、何気ない一日でも有意義なように感じるんじゃないかなって思うんです。

 

人間って、過ぎてしまった日のことって忘れちゃうじゃないですか。

昨日食べた晩ご飯とか、3日前のお昼ご飯とか。笑

その時は良い一日を過ごしたように感じていても、時間が経つと結構忘れちゃうものなんですよね。

ですが、何かに記録しておくと目にするので忘れないですよね。

だから、食べたものを写真に撮ってギャラリーに残したり、Instagramにアップしたりして、後で見返せるようにしておくのも一つだとボクは思うんです。

去年からこのブログを含めて毎日色んなことを記録し、残すようになって、充実した一日を過ごしてきたように感じられるようになりました。

もしかしたらそう感じているだけかもしれませんが。笑

【昨日の自分よりも今日の自分が上をいく】

ボクの大好きなタレント・武井壮さんは「毎日自分史上最高!」というコトバをよく使います。

ボクはこのコトバがすごい好きなんです。

武井さんって、毎日タンクトップを着て、動物と倒し方というネタを披露したり、深夜にトレーニングをしたりしていて、そんな姿を見ると「アホやな~!」って感じるかもしれません。

ですが、そういう風に毎日の有意義に過ごしているのは、実は辛い想いをしているからなんです。

 

陸上十種競技でチャンピオンになり、世界大会にも出場して日本に帰ってきた頃、芸能界の道に進んだお兄さんを若くして亡くしているんです。

その時に「やりたいことがあっても出来ない人も居る。だから、そのたった一日も無駄にしたくない。」ということを誓ったと言います。

明日が人生の最後の日だと言われたら、誰でも今日の一日は大切に過ごすはずなのに、普段の一日はそうじゃないというのももったいない話ですよね。

人生は有限なので、一日一日を大切に有意義に過ごし、またそれを忘れないように記録していきたいな~って思います!

そんなことをアツく語っておきながら、ときどき怠けちゃったりする日もあるボクからは以上です!笑

それではまた明日~♪