読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

家やオフィスでもカラダが冷える方必見!冷えを改善するために大切なこと。

7年前に引退し、アメリカメジャーリーグでサイヤング賞を受賞したこともあるエリック・ガニエ投手が、WBCカナダ代表の一員として現役復帰することがわかりました。野球好きからするとたまらないこの電撃ニュース。WBC日本代表も、黒田投手が電撃復帰するというようなサプライズを届けてくれないですかね。笑

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

「今季最高の大寒波がやってくる」とニュースで言っていたように、本当に寒くなりましたね。

ボクが住む町・大阪市城東区でも、ほとんど降らない雪が降っていました。

f:id:hari9danjiri:20170115174123j:plain

(昨日の夜の写真です)

 

夜でこんな状態。

まだまだ寒くなり、明日も雪が降るというニュースを聞いていたので、朝起きたら雪景色が見れるのでは?

なんて思っていました!!

 

 

ですが、結局ただの快晴。笑

f:id:hari9danjiri:20170115174129j:plain

ただ、やっぱり気温は2℃と寒かったので、こたつで丸くなると言われる猫ちゃんは、陽の当たるあたたか~いスポットにちょこんと座っていました。笑

か、かわいい…(笑)

f:id:hari9danjiri:20170115174509j:plain

 

そんな全国的に寒くなったこの週末。

雪の中、外に出た方もいれば、家でゆっくり過ごしていた方もおられると思います。

これだけ外が寒くなると、外に出ずに家に居ても結構寒いんですよねー。

特別何もせず、椅子に座って本を読んだり、スマホを触ったりしているだけで、足元が冷たくなってきます。

段々カラダも冷えてきて「さぶーーーーっ!!」って叫びながらストーブの前に行く。

そうやってカラダを温め、熱くなったらまた椅子に座る、この繰返しになったりしますよね。笑

f:id:hari9danjiri:20170115183210j:plain

 

こういう時は「下半身」の筋肉をしっかりと動かしてあげて下さい。

 

心臓から出た血液は下へ流れていきます。

下へ流れていった血液をまた上へ戻すためには、カラダを動かすことが必要なんです。

ですが、じっと座ったままになって足の筋肉を動かさないと、血液が循環せず、カラダも冷えたままになっちゃうんです。だから、ストーブで一時的に温めてもすぐに冷えるんです。

なので今日はこんなツイートをしました。

そしてコチラも。

その後にコチラ。

ぜんざいが食べたかっただけっていう感も否めませんが、温かい物を食べるというのも、カラダを温めるためには非常に大事なことですよ^^

 

【最後に、常にカラダが冷えるという方へ】

「常にカラダが冷える」という方に多い原因がやはり筋力の不足。女性は男性に比べて胸やお尻に脂肪分が多いので、どうしても筋力は少なくなってしまうんです。

筋力というのは、年齢と共に年々減っていってしまうので、維持向上していくことが何より大切です。

先ほどお伝えしたジャンプやスクワットを、例えば一日に10回だけでも毎日継続していると、今よりは確実に温かくなってきます。

 

そして、外に出る時はマフラーやカイロを忘れずに、それでも寒い方はニット帽や手袋・耳当てなんかもするといいです。

カラダの中から温めるために、冷たい食べ物・飲み物は極力控え、温かい飲み物・食べ物を意識して食べましょう。

カラダを温める食べ物でも、しょうがやにんにく、ネギ、黒ごまなんかはカンタンに摂取しやすいですよね。

あとはしっかりとお風呂に浸かる。

カラダの内外から温められるとずいぶん変わります^^

ボクも筋肉量が少なくカラダが冷えやすいので、実は毎日ジャンプやスクワットをしているんですよ。笑

 

昨日や今日ほどではないですが、まだ寒い日が続きますので、健康に過ごせるよう今挙げたことをぜひ心掛けてみて下さいね~^^

本日は以上です!それではまた~♪