読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

カゼを引きやすいお正月。そろそろ仕事始めに向けて生活を戻していきましょう。

 

f:id:hari9danjiri:20170102232735j:plain

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

ダルビッシュ投手のInstagram日本ハム・杉谷選手・大谷選手が格闘技トレをしている動画があがっていましたね。格闘技のプロではないので若干のぎこちなさはあるものの、カラダの使い方は流石でした。やはり超一流の選手は、どのスポーツをやっても上手ですよね。あっ、ちょっとアツくなりそうなので野球の話はまた今度しますね。

 

【生活スタイルが変わり、カゼを引きやすくなるお正月】

お正月2日目はゆっくり過ごせていますか?

お休みの方も、そうじゃない方もおられるとは思いますが、それでもいつもより遅く起きていたり、いつもよりお酒を飲んでいたり、普段とは違うペースで過ごされている方が多いのではないでしょうか。

 

きっと大体の方が経験されているとは思いますが、お正月を含めたこの年末年始の時期は「カゼ」を引きやすいんです。

 

カゼは自分自身の免疫機能がウイルスに負けることにより起こります。

だから、しっかりご飯を食べて、しっかり運動をして、しっかりとお風呂に浸かり、ゆっくりと眠るような「規則正しい生活」をしていると、あまりカゼを引くことはありません。

ですが普段とは違う生活スタイルになり、規則正しい生活からかけ離れた状態になっているこの年末年始は、免疫力が下がってしまいます。

また、外が寒くカラダが冷えること、仕事が休みでキモチが切れることなども影響をするため、どうしてもカゼを引きやすくなってしまいます。

ボクも、5年前のお正月は「発熱と嘔吐」で寝正月だったというのをFacebookの過去の投稿で知りました。

それで今日こんな内容のことを書いています(笑)

 

今年は日程の加減でお休みが短い方が多いので、仕事始めももうすぐだという方が多いですよね。

この時期に体調を崩すと年始が大変なので、今日あたりからしっかりお風呂に浸かって、ゆっくりと眠るようにして、体調を整えていって下さいね。

 

お風呂や入浴以外に具体的に気を付ける点としては、

・冷たい飲み物は極力控える

→飲む場合は温かい飲み物も意識して摂りましょう

・外出する時は上着を着用し薄着をしない

・足元、お腹、背中は冷やさない

→冷え症の方はカイロを貼りましょう。【永久保存版】鍼灸師が教える、ツボを意識した効果的な「カイロの貼り方」。冷え症、腰痛、生理痛があって、貼る場所がわからない方は必見です。 - 大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

・しょうが、ネギ、にんにく、牛肉などを意識して摂る

→カラダを温める食べ物なので

・お部屋の湿度は出来るだけ高く保つ

などがあります。

これは冬の時期には欠かせない対策なので、オシゴトが始まっても意識して下さいね~^^

 

明日はもう1月3日で、お正月もあっという間に終わりです。まだもう少しゆっくりしたい、余韻に浸っていたいっていうキモチはあると思いますが、ほんの少しずつでも心掛けて生活を戻していってくださいね^^

そんな感じで少しおせっかいなブログになりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

本日は以上です!それではまた~♪