読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

ブログやSNSにて「自己開示」をし続けてきた2016年の仕事納めに思うこと。

f:id:hari9danjiri:20161230222454j:plain

二刀流・大谷翔平選手を「敢えてどちらかに絞るならどっち?」という質問に、長嶋さん・王さんともに「投手」だと答えました。どちらも飛びぬけた才能があるけれど、大事な試合を勝ちに導いてきた、ここぞという時の「絶対的な安心感」が理由だそうです。

イチロー選手は「打者」で、ダルビッシュ投手は「投手」での才能を認めたスーパースターの今後が楽しみですね。

 

こんにちは!大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院、野球好き院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

ボクの治療院では、昨日が2016年が仕事納めでした。

まぁ仕事納めって言っても毎日治療所には行くんですけどね(笑)

そんな昨日のツイートはコチラ。

やっぱり少しお肉が気になってました(笑)

自費診療に切り替えた9月以降で昨日が一番忙しかったです。

それだけ「新年を良いカタチで迎えたい」という方が多いということですね。

仕事終わりに天王田町会の夜警へ。

そこに参加するため、最終予約の時間を19時にさせていただきました。

朝から気になっていたお肉のこと。

やっぱり行っちゃいました(笑)

そんな感じで最終診療日を過ごし、今日はだんじりの恒例行事へ。

そしてその後ワケあって治療所へ。

「お休みなのにすみません!」というお声を掛けていただき、ケーキまでいただきました。

本当にありがとうございます!!

そしてその後大掃除をおこないました。

毎日掃除していますが、ホコリって案外溜まっているものですね。

高い所とか低い所とか、普段目が行き届きにくい所を中心にやりました。

まだ少し残っているので、明日ももう少しやりたいと思います。

 

【たくさん発信をして感じたこと】

今年に入ってからボクは、ブログ、FacebookTwitterInstagramなどでたくさん発信をしてきました。

毎日コツコツコツコツ。

時間のない時、体調が悪い時、気分があまり乗らない時もありました。

それでも届ける相手を自分の中で決めて発信してきました。

そのお陰か、たくさんの方が投稿を見て来て下さるようになりました。

最終診療日であった昨日も、大阪の河南町から、兵庫県須磨区からなど1時間以上掛けてわざわざ来て下さる方もおられました。

 

たくさん治療院がある中で、わざわざ選んでもらえるって本当に有り難いですよね。

同時に、自分の考え方、好きなことを発信することの大切さを改めて感じました。

信頼してもらうにはまず自分から伝えること。

相手を知る前に、まず自分という人間を伝える。

ボクらのようなオシゴトでも「自己開示」が必要なんだなと。

ボク自身も初めて行くお店なら、そのお店の方がどんな考えで、どんな人間性で、どんなことに興味があるのかというのは出来れば知っておきたいって思いますし、同じことですよね。

そうやって発信したことにより、仕事も楽しくなりました。

だから続けてきて良かったなって心の底から思います。

 

同時に鍼灸という、世間的にみてマイナーな治療をもっともっとたくさんの方に知ってもらいたいなという想いも込めて発信を続けてきました。

はり師、きゅう師、柔道整復師の国家資格を有し、カイロプラクティック民間資格を持っていますが鍼灸師とだけ名乗っているのは、そこに誇りを持っているからです。

そして鍼灸が大好きだから。

健康に過ごすためには最も良い治療法だと思っているので、まだまだこれからも伝えていきたいなって思います。

2016年の仕事は終了しましたが、今まで通りSNSやブログなどの発信は休まず続けていきます。

カタイブログばかりじゃなく、たまには柔らか~いブログも書こうと思っているので、また今後ともお付き合いお願いいたします!

本日は以上です!

それではまた~♪