読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

疲れたとき、悩んだときは、ゆっくり立ち止まることも大切。

f:id:hari9danjiri:20161119233053j:plain

以前は読売ジャイアンツに所属し、アメリカメジャーリーグに舞台を移して活躍していた村田透投手が、日本ハムファイターズと契約に合意しました。


その契約に関して日本ハム・栗山監督が「何年も前からどうしても欲しかった選手。」という最大級の賛辞を送りました。大谷翔平の二刀流を成功させた手腕に注目が集まる名監督ですが、そういった一つ一つの声の掛け方も含めて名監督なのかもしれませんね。


こんにちは!城東区・段上はり灸整骨院院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^


ここ10数年で劇的に社会が変わりましたよね。


ボクがまだ高校生だった頃は、携帯はまだdocomoの「iモード」を使っていました。今使っているiPhone7とは同じ時代だとは思えないぐらい進化しています。


60歳を越えるような方でもスマホやパソコンを扱い、SNSを楽しんでいる時代。


そんなIT分野の急速な成長に伴い、心やカラダを乱す方も増えているのもまた事実です。


肩こりや腰痛、頭痛や眼精疲労など、パソコンやスマホを触り続けることにより出てくる症状も以前より格段に増えました。


また、声を聞いて、顔を見て、相手とやり取りを交わす時代から、メールやLINEなど、コトバや文字だけでコミュニケーションを図れるような時代になった分、それによってストレスを感じる方も増えました。


昨日もInstagramを見ていてそんな内容の投稿を目にしました。


会ったこともなければ、顔の見えない相手だって居ますからね。

色んな人とカンタンに繋がれる時代になった分、合わない人だって出てきます。


やっぱり人間関係って難しいものです。

もちろんこれはSNSだけに限ったことじゃないですが。


仕事をしていたら職場に気の合わない人って居ますよね。

自分のやっていることを否定されたり、会社のためにやっていることを認めてもらえなかったり。


結構そういうことでストレスを溜める方って多いんです。


でもそうやって疲れた時や、悩んだ時に、無理に頑張るなんて必要ないんじゃないかなって思うんです。


辛い時は逃げればいいし、吐き出せばいいんです。

カラダがしんどいなら、無理して人からの誘いに応えなくてもいいし、期待に応えようとしなくてもいいとボクは思うんです。


人間関係や悩みごとなどでストレスを抱える人って、相手を気遣える優しい人が多いんです。

だから、たまには立ち止まるぐらい気楽に考えてみてちょうどいいと思うんです。


ボクも疲れた時は自分でセーブしています。そうしないと心身ともに疲れて毎日が嫌になっちゃいますからね。


ゆっくりしたり、発散したりせず、誰にも相談せずに一人で抱えていたら、マイナスなことばかり考えてしんどくなっていってしまいます。

たとえ答えが見つからなくても、人に話を聞いてもらうだけで少しホッとしたキモチになるものです。


人は疲れやストレスを溜める生き物です。良いことばかりが起こるわけじゃないですからね。

だから気楽に考えましょー。


何度も立ち止まって、ゆっくり吐き出して、そんな感じでゆる~く考えましょう。その方が楽しく過ごせるはずです^ ^


長々と書きましたが、Instagramのフォロワーさんの投稿を見て、ストレスをたくさん抱えている患者さんを見て、そんなことを思っていました。


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

それではまた〜♪