読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

初めてのフルマラソン挑戦。2月の大会へ向けて、大阪城へ第1回目の長距離ランニングをおこなった結末。

本日の午前中、掛かりつけのお医者さんのお遣いで、一人の女性が治療院に来られました。

「話したいことがあるから電話するように。」と言づけられた女性が去った後、内容を確認するため、その先生に電話しました。

そしたら「治療をお願いしたい患者さんが居る。そやけど、柔道整復師(整骨院)の業界には、以前から思う部分があるんや。だから君のところへ言うように彼女(その女性)にに伝えてん。」というお話をいただきました。

開業してから初めてのケースなのでビックリしましたが、業界のことが嫌いだとおっしゃるお医者さんからそうやって信頼してお話をいただけたことに、本当に嬉しく思っています。

真面目にコツコツやっているとそんなこともあるものなんですね^^

 

こんにちは!段上はり灸整骨院・院長の段上 功(だんじょう いさお)です!

 

実は、来年の2月にフルマラソンを走ることになりました。

マラソンが時に好きなわけでも、定期的にランニングをしているわけでもありません。

ではなぜ、わざわざフルマラソンを走るのか?

それは勉強させていただいているマックスブログ塾の塾長・壁下さんの一声から始まりました。

塾長が講義中に、

 

「なぁ、フルマラソン走れへん?」

「みんなで走ったら絶対おもろいって!!」

「よし、決めた!やろうっ!!」

「とりあえず歳下は全員参加で。」

 

という流れであっさり話が成立してしまいました(笑)

壁下塾長は松坂世代」の36歳

そしてボクは横浜高校でいうなら成瀬投手と同じ31歳

 

無条件で参加が決まりました(笑)

 

ただ、なかなか強引なカタチでの参加ではありますが、今まで一度も走ったことがないフルマラソンですし、これからの自分の仕事にも生きてくるんじゃないかなって思って実はちょっとやる気になったんです。

そしてもう一つ。

「まぁまぁ走れるんちゃうかな?」なんていうヘンな慢心も抱きました(笑)

そんな思いから大会にエントリーしました。

 

ただ、それでもしっかりと練習を積まないといけません。

なにせ、42.195キロです。

10キロ以上走ったことがないボクからしたら、未知の領域を遥かに凌駕しています(笑)

だんじりの行事でバタバタしていて、フルマラソンに向けてなかなか始動出来ませんでしたが、昨日やっとスタートすることが出来ました。

 

フルマラソンに向けて大阪城へ】

f:id:hari9danjiri:20161118174727j:plain

ちなみに小学校時代に参加した、城東区内の野球チームから何百人が参加するマラソン大会で、ボクは何度も一ケタの順位を記録していました。

そして中学校時代でも、右ひじのケガでボールを投げられない期間が続いた分、一人でグラウンドの外を走ったりしていました。

だから結構、長距離を走ることに自信があったんです。

 

実際に、中学2年生の時に計った1500mのタイムは5分20秒

 

決してめちゃくちゃ早い方ではないですが、まずまずのタイムでした。

もし仮にこのペースを維持出来たら3時間は切れるぐらいのスピードです。

まぁ絶対にそのペースでは無理ですが(笑)

 

ですが昨日の練習は、その時に走っていたイメージそのままにスタートしました。

 

スタミナを考え、序盤は余力を残しながらのペース。

それでもなかなか軽快に走れました。

たまにジムに行ったり、カラダを動かしているせいかもしれません。

1500mを走った時の当時のペースよりもほんの少し遅いぐらいの感覚です。

それもかなり良いペースでした。

 

家から出て、まず大阪城まで行き、少しペースを上げます。

本当に快適に走れました。

結構なキョリを走ってきて、尚且つスピードを上げているのにしんどくありません。

 

だんじりin大阪城で通ったコースを思い出しながら大阪城をぐるっと一周。

途中、膝がほんのり痛くなり出し、ペースダウン。

ですが、ライトに照らされた紅葉を眺めながら走るコースだったため、気分よく走れていました。

途中には長い階段や登り坂・下り坂があったのですが、息を切らしながらも止まることなく走り続けました。

 

そして大阪城から家へ向かう道もペースは落ちません。

 

「あとは帰るだけ」というキモチから、途中気になり始めた膝の影響で落ちたペースがまた元に戻ります。

どんどんゴールが近くなってくると、スマホを開き、時間を確認。

予定していた50分に5分満たない45分。

そこからの5分はもっとペースを上げ、競技場で前の選手を追い抜くイメージでスパートを掛けました。

これも小学校の時に得意としていた方法です。

前のランナーの背後に付き、最後の最後に抜き去る。

そんなイメージでペースを上げていきます。

家に着く直前、スマホを確認すると時間が48分だということを知り、息を乱しながらもそのまま家に向かわず、大回りのルートを選択。

ちょうどゴールの瞬間に50分になるように。

 

ですがゴール直前、だんじりの同級生に出会い、ランニングはそこで終了。

スマホを見ると49分でした。

それでもまずまずです。

フルマラソンへ向けての初めての練習で50分近く走れたのは収穫です。

膝は少し痛みましたがペースもまずまず。

このぐらいのペースで距離が4~5倍なら、まだ期間もあるし、フルマラソンもなんとか大丈夫だろうと充実感に浸っていました。

それから帰宅。

 

スマホを見ると、衝撃的な展開が待っていました!!

 

f:id:hari9danjiri:20161118141539j:plain

 

赤い丸のところをもう一度よく見て下さい!

f:id:hari9danjiri:20161118143350j:plain

 

なんと、たったの5.2キロしか走っていませんでしたーーーーっ!!笑

それに遅いっ!!!!

1500mで5分20秒だったにも関わらず、5200mで49分って(笑)

これは大変なことになりました。。

フルマラソンはこれの「8倍」!!

いやはや、本当に走れるのか…。。

 

マラソンってこんな大変なんですね(笑)

これから少しずつ調整していきます。

 

そんな他愛もないブログでしたが最後までお付き合いありがとうございました!

前途多難なだんじょーからは以上です!!

それではまた~♪

 

※明日11月19日(土)は結婚式出席のため休診です。

祝日である11月23日(水)に振り替えて診療いたします。

11月の診療スケジュールはこちらをご覧ください。

hari9danjiri.hatenablog.com