読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

なぜ、治療院経営のセミナーではなく、マックスブログ塾へ行くのか。

こんにちは!城東区段上はり灸整骨院・院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

昨日は、羽曳野・阿倍野でクリーニング店を2店舗経営する壁下陽一さんが主宰するマックスブログ塾第3講でした。

クリーニング屋が伝える上手なご家庭洗濯のブログ | 不可能と言われたシミも白くします

【なぜマックスブログ塾へ行くのか】

コンビニ、美容室、整骨院鍼灸院、歯科医院。

いつ頃からか町でたくさん見掛けるようになりました。

何も意識しなくても目に入ってくるぐらいの数なので、じっくり意識して見ていくともっとたくさんあるはずです。

これだけたくさんあるにも関わらずまだまだ新しいところは増えてきています。

 

これだけたくさんあって潰れないの?

 

コレ、率直な疑問だと思います。

他の業界のことはわかりませんが、治療院業界は実際にものすごくたくさん潰れています。

数年前からかなり厳しい状態に入っています。

開業して1年以内、3年以内に閉めていくところも多いです。

別の職業に就く方も非常に多いです。

それは当たり前ですよね。

どんどん増え続ける店舗に対し、さすがにそこまでの需要はありません。

 

ではその中で生き残っていくにはどうするのか?

 

まずコチラをご覧ください。

f:id:hari9danjiri:20161008093648j:plain

f:id:hari9danjiri:20161008092434j:plain

整骨院鍼灸院にいつも届くダイレクトメール。

望んだわけでもないですが、勝手に届きます。

 

こんなものを見て、何にも響くことはありませんが、響く人には響きます。

実を言うなら、ボクも響いた時期はありました。

響いたというより「この考え方が普通なのかな?」って思っちゃったんです。

 

開業して数ヶ月経った頃、一番最初に撒いたチラシの効果が落ち、治療院を開けていても患者さんがゼロという時期がありました。

もちろん当たり前のことですが、患者さんがいつ来られてもいいように、電気を付けて、エアコンを付けて待っていました。

電気代すらももったいないなー、なんて思うぐらいツライ日々でした。

そんな状況を打開しようと、ブラックボードを書いたり、ブログを書いたり、チラシを撒いたり。

色々とやりました。

でも、あまり成果が出なかったんです。

 

そんな時、すぐに捨てていたさっきのようなDMが急に気になり出すんです。

「売り上げを上げる方法?」

「患者さんが来る方法?」

それってどういうものなんやろ??

今の状況を打開出来るのかな?

なんて思っちゃったんです。

 

今まで開けなかった袋を開けて、何かヒントはないかと隅々までじっくり読みました。

そういったセミナーに参加している知り合いにも話を聞いてみました。

 

そして実際に「一人で100万円を売り上げる方法」なんていう無料のセミナーに一度顔を出してみたこともあります。

そこで話していたのは、

「得意な治療じゃなくて、出来なくてもいいから求められている治療をしよう」

「そして、単価を高くしよう」

「リピート率を上げるために回数券を作ろう」

概ねそんなことでした。

 

でも、やっぱりボクには合いませんでした。

何か違うなーって。

普通に考えば当たり前なんですけどね(笑)

だからそれ以来、そういったセミナーには一度も行っていません。

 

ただ、経営者が経営の勉強をするのは至極当たり前なことです。

 

仕事を輝かせたいのは誰も同じはずです。

そうじゃなかったら、食べログに登録したり、チェックインスポットを作ったり、Facebookページを作ったりしないですよね。

ブログを書いたり、ブラックボードを書いたりするのも結局そこですよね。

それでいいと思うんです。

 

そして今ボクが行き着いたのがマックスブログ塾。

一応、経営者さんが集まるセミナーですが「売り上げ」の話なんか全然出てきません。

ボクが昨日メモした学びはコレ!

なかなかでしょ(笑)?

 

そして、セミナー中はこんな感じ。

f:id:hari9danjiri:20161008104449j:plain

f:id:hari9danjiri:20161008104532j:plain

f:id:hari9danjiri:20161008104559j:plain

食べてばっかりです!!笑

 

「メインは懇親会」と言われるだけあって、本当に美味しいお店へ行きます。

f:id:hari9danjiri:20161008105126j:plain

f:id:hari9danjiri:20161008105133j:plain

 

そして楽しそうでしょ?

f:id:hari9danjiri:20161008092437j:plain

懇親会中に自撮りのセミナーがあったり(笑)

f:id:hari9danjiri:20161008105707j:plain

f:id:hari9danjiri:20161008105351j:plain

 

もう一度言いますが、皆さん経営者さんです(笑)

 

こんな写真ばかり載せると誤解されるかもしれるかもしれませんが、皆さんちゃんと仕事をしています。

お客さんや患者さんを大切にしています。

また、ほぼ毎日Facebookに投稿したり、ブラックボードを書いたり、ブログを書いたり。

時にはチラシを撒いたり、患者さんにニューズレターを送ったり。

やることをキッチリとやっている。

それを楽しみながら継続しています。

 

これだけたくさんのお店があると、本当にどこに行っていいのかわからなくなって来ます。

 

もちろんボクらの治療院業界だけじゃなく、美容室さんも、居酒屋さんも、クリーニング屋さんもそうです。

どこが正解かわからないから、知り合いのところに行こうとか、一度行って相談してみようかなってなってきます。

 

それは、知り合いだから行くわけです。

他の人より信頼出来るからお願いするわけです。

そう考えれば、個人が商品だということです。 

 

だから、そうなった時に、売り上げばかり追いかけている人より、楽しそうにしている人に頼みたいなってボクは思います。

結果的には仕事に結び付けたいのはみんな同じなんですが、ただそれをどういう形で届けるか、誰でも出来ることをどこまで継続出来るか、そしてどれだけ楽しく発信できるか。

そこに尽きると思うんです。

そのプロセスが、売り上げを上げよう!患者さんを囲い込もう!では、共感もされないし、自分自身も楽しくないと思うんです。

だって、この業界を志した時のキモチは、きっとお金じゃなかったはずですから。

足元をしっかり見つめるべきだなって。

だからボクは治療院経営のセミナーではなく、マックスブログ塾へ参加しています。

 

伝わらないかもわかりませんが、そんな想いで今セミナーに行っています。

ただちょっと参加し過ぎている感は否めないので、峠を越えたら少し落ち着かせようかなって思っています^^

ボクがお伝えしたかったのは以上です!

それではまた~♪

 

f:id:hari9danjiri:20161008110041j:plain

スマホゲームじゃなく、みんな仕事をしています。

24時間仕事をしています^^