読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

女性の美容方法の一つに定着した人気の美容鍼灸治療。よく頂く質問をまとめてみました。大阪市城東区・段上はり灸整骨院での場合。

こんばんは!城東区・段上はり灸整骨院院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

早いものでもう10月ですね。たくさんの地域でだんじり祭が開催されるため、分刻みのスケジュールになるっていうお話は、誰も喜ばない情報なので今日のところは伏せておきますね。

 

f:id:hari9danjiri:20161003234048j:plain

【美容鍼灸でよくある質問にお答えします】

ボクが鍼灸師であることを伝えると、大半の女性は「美容鍼はされていますか?」と質問していただきます。

それだけ興味があるってことですよね。

以前に比べてメジャーになってきたものの、まだまだ知らないこともあると思いますので、今日はよくある質問についてボクの見解でお答えさせていただきます。

 

Q.メイクは落とさないといけないの?

→メイクは落とさずそのままで結構です。

施術後のお化粧崩れ、髪の毛の状態を確認出来るよう、手鏡や姿見、洗面台にも鏡を置いておりますのでお気軽にお使い下さい。

 

Q.コンタクトをしたままでも大丈夫ですか?

→はい、問題ありません^^

何も気にせずお越しください。

 

Q.何か準備するものはありますか?

→ご用意いただく物は特にございません。

足へも鍼灸をおこないますので、裾が上がりやすいズボンに履き替えていただくことはあるかもしれません。

ズボンも数種類ご用意しておりますので、ご持参いただかなくても結構です。

 

Q.どのぐらいの年齢層の方が多いですか?

→ボクのところでは、20代後半から30代後半の方が一番多いです。

次に40代の方、多くはありませんが60代後半の方もおられます。

 

Q.どういう理由で来られていますか?

→理由はさまざまですが、とにかく「今のキレイさを少しでも維持したい」という願望をお持ちの方が多いように思います。

女性は男性に比べて自分の時間が取れない方が多く、家事や育児・仕事のご褒美、息抜きとして来られる方も多くおられます^^

 

Q.男性でも受けることは出来ますか?

→はい、可能です。多くはありませんが、男性も受けられています。

人と接するお仕事をされている方は、気を遣われているようです。

 

Q.顔以外にも鍼は刺しますか?

→はい、顔だけでなく、頭・手・お腹・足におこないます。

コースによっては、慢性的な疲労を取るために、肩やくび・腰などに打つこともあります。

 

Q.全部で何本ぐらい刺しますか?

→全部で30~40本ぐらい刺します。

顔に刺すのは20本~30本ぐらいです。他の治療院と比べると本数は少ないと思いますが、カラダへの負担を考え、少ない本数で、かつ効果が高いツボを選んでいます。

 

Q.鍼は衛生的に問題ないですか?

→使い捨ての鍼を使用しておりますので、鍼から雑菌が入るということはありません。

唯一入る危険性がある皮膚も、必ずアルコールで消毒してからおこないますので、問題ありません。

 

Q.顔の鍼って痛くないの?

→痛みの出にくい打ち方をしておりますので、かなり無痛に近いと思います。

 痛みが出にくい理由を詳しく知りたい方は、コチラをご覧ください。

hari9danjiri.hatenablog.com

 また、髪の毛ほどの細さの鍼を使っていますので、カラダに打つ鍼よりは痛みは少ないです。

痛みの感覚は個人差があるとは思いますが、無痛だと感じる方や、少しチクッと感じる方もおられます。それでも、うぶ毛をピンセットで抜くよりも痛くないという程度の痛みです。

 

Q.アザが出来たりするって聞いたけど?

→本当です。細い鍼をしているため、外に出血せずに中で出血して青アザのようになる可能性があります。

特に問題があるわけでもなく、メイクで隠せる程度で、1週間少しあれば退出してきます。

これはどんな達人でも起こり得る事なので、何か大事な式やパーティーのためにおこなうなら、1週間ほど空けられることをオススメします。

 

Q.生理中に行っても大丈夫ですか?

→問題ありません。むしろ、ひどい生理痛をお持ちの方なら、帰りには少し楽になっていただけると思います。

カラダ全体に鍼灸をおこない、ホルモンバランスや自律神経も同時に整えますので、その他、生理不順・PMS・冷え症など、お気軽にご相談下さい。

 

Q.通常の鍼灸と美容鍼灸は何が違うのですか?

→ボクはあまり変わらないと思っています。

血行を良くすること、筋肉を緩めたり刺激を与えたりすることは、カラダ全体の血行を良くし、自律神経・ホルモンバランスを整えます。

 

女性の悩みとして多い、生理痛・生理不順・便秘・冷え性などを改善した上で、顔への鍼をおこないます。違うところをあえて挙げるとすれば、鍼の細さや深さぐらいだと思います。

 

Q.美容鍼灸にはどんな効果がありますか?

→血液の循環が良くなります。

それにより、血色が良くなったり、お肌にハリ・ツヤが出てきたり、クマや吹き出物がマシになったり、化粧ノリが良くなったりします。

また、ほうれい線や目尻のしわが目立ちにくくなり、フェイスラインもシャープになります。

カラダの変化については先ほどお伝えした通りです。

 

Q.お酒は飲んでもいいの?

→問題ありません。

ただ、かなり血液の循環が良くなっているのでお酒のまわりは早くなります。顔も赤くなりやすいので、量はあまり飲まない方がいいです。

 

Q.お風呂は入ってもいいの?

→施術後1時間ほど空けていただけたら問題ありません。

施術当日はしっかりとお風呂に浸かることで、鍼の効果が上がります。

出来ればゆっくりと温まって下さい^^

 

 

Q.効果はどのぐらい持続しますか?

→初めは7~10日ぐらいが多いです。

施術を重ねていくことで、21日~30日程持続するようになってきます。

 

Q.どれぐらいの頻度で受けるの?

→3週間~1ヶ月に1度の方が一番多いです。

そのぐらいで診させていただけると、良い状態をキープすることが可能です。

 

 Q.お灸もしてもらえるんですか?

→はい、鍼とお灸を併用することで、血液の巡りはより良くなるので必ずおこないます。

鍼よりもお灸の方が、生理不順や冷え症などに対しては効果が高いです。

 

Q.お灸は熱くないですか?

→米粒よりも小さくひねって、焼き切らずに途中で火を消すので、熱さはあまり感じません。

ヤケドの心配もありませんので、ご安心ください^^

f:id:hari9danjiri:20161003234928j:plain

f:id:hari9danjiri:20161003234939j:plain

 

Q.冷え症も改善しますか?

→はい、改善してきます。

ただ、冷え症は長年の生活習慣が影響してくることが多いので、継続して施術を受けさせていただく必要があります。

 

【まとめ】

美容鍼灸といういかにも美容法っぽい名前がついていますが、「顔に鍼を打つ」ってやっぱりコワイですよね。

ただ、そのハードルが高いだけで一度受けられた方はあまり緊張せず施術を受けられています。

中にはリラックスして毎回眠られている方もおられるぐらいです(笑)

他の美容法と違い、カラダも元気になりながら綺麗になれる美容鍼灸

カラダの冷えが気になる方には受けていただきたい施術です^^

 

そんなこんなで美容鍼灸の説明をしたブログは終了させていただきます。

本日もありがとうございました!

それではまた~♪