読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

5年生になる甥っ子の成長を感じた運動会2016。

こんにちは!今オフで戦力外通告を受けた阪神タイガースの選手が、ほとんどドラフト1位だということについて情けなさを感じている城東区の野球好き鍼灸師・段上 功(だんじょう いさお)です^^

今日は、甥っ子・姪っ子が参加している放出小学校の運動会と、母校である城東小学校の運動会を見に行ってきましたーー!!

どっちの小学校にも患者さんとして来てくれている子供さんや、そのお母さん・お父さんが居るので、毎年見に行っています。

その都度Twitterにてアップしていたので、どんな感じだったかお伝えしますね^^

 

まずは放出小学校から~。

毎年のことですが、人数が多いです^^

 

そしてすぐに城東小学校へ。

晴れて良かったですねー^^

 

甥っ子のリレーを見るために、放出小学校へ戻ってきました。

手足が長いので、ぐんぐん加速して順位を上げていました。

 

高学年になると、演技にも迫力が出てきますね。

 

午前の部が終了し、昼食タイム。

お願いしていたわけではなかったのですが、姉がみんなの分のお弁当を作ってくれていました。

それも男性用と女性用のご飯の量を変えてくれていました。

感謝です!そして美味しかったです!!

たぶんブログも見ていると思うので、褒めちぎっておこうと思います。笑

f:id:hari9danjiri:20161002164640j:plain

 

ご飯を食べて放出小学校を離れます。

その後、城東小学校に戻ったのですが、午後の部の始まる時間が遅く、見ることが出来ませんでした。

 

すると、母親から姪っ子のかけっこが始まると連絡があり、慌てて放出小学校へ。

間に合って良かったー。笑

 

実はその前にちょろっとだけ寄り道していたんですけどね(笑)

 

甥っ子の最後の競技・棒引き。

「ゼッタイ勝つから見といてな」

って前に言ってくれていたので、声を掛けに行って来ました。

 

f:id:hari9danjiri:20161002165621j:plain

棒引きスタートです!

f:id:hari9danjiri:20161002165635j:plain

一気に引き寄せていきます!

f:id:hari9danjiri:20161002165631j:plain

白い方の子が手を放しちゃいました(笑)

f:id:hari9danjiri:20161002165624j:plain

慌てて駆けつけるも時すでに遅し。

他のチームに比べて圧倒的な強さです!

有言実行とはなかなかやります♪

f:id:hari9danjiri:20161002165638j:plain

 

そして運動会も全日程が終了。

最後に甥っ子が全校生徒の前で挨拶。

頑張ってましたねー。

自分の息子ではないですが、ちょっと泣きそうでした(笑)

オジさんバカですね。笑

 

その後、テントの片づけをおこない、慌てて城東小学校へ。

そしたら、ちょうど終わったとこでした。

3往復しながらも、今年は城東小学校の子たちの雄姿をほとんど見れませんでした。

もう少しプログラムを上手く作ってほしいなー(笑)

 

その後に天王田の若衆の練習へ。

人数も多く、普段なかなか来れないメンバーも集まっていました。

祭りも今月の22・23日ですからね。

だんだん士気が上がっているのが見ていてよくわかりました。

 

【今日の一日を終えて】

姪っ子は1年生、甥っ子は5年生。

普段遊んでいても、まだまだ小さいなーって思っていましたが、着実に成長していっていますね。

特に5年生の甥っ子。

人前であまり喋れないタイプの性格でしたが、マンモス校の全校生徒の前で堂々と話をしていました。

さすが高学年ですね。

子供ってこうやって成長していくものなんですねー^^

 

終わった後の安堵の表情はコチラ。

 

f:id:hari9danjiri:20161002170630j:plain

f:id:hari9danjiri:20161002170633j:plain

 

自転車で小学校を3往復もするバタバタした一日でしたが、甥っ子・姪っ子の成長を感じられて、ボクにとっても楽しい一日でした。

 

あっ、姉ちゃんお弁当ありがとう!

めっちゃ美味しかったでー!!

という感じで姉を持ち上げて今日のブログを締めくくりたいと思います(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた~♪