読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

ブログの記事はネットに滞留する。必要とする人には遅れて届くもの。

日本ハムファイターズソフトバンクに連勝し、優勝マジック6を点灯させました。もしこのまま優勝したら、投打共に貢献している大谷翔平選手がMVPになるかもしれませんね。

こんばんは!野球好きの鍼灸師・段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

【ブログの記事はネットに滞留する】

専門性の高い記事を書くと、後にアクセス数が伸びてくる。

質の高い記事を書くと、必要としている人が居た時に、それが届く。

ブログを毎日更新し始めた頃、そんな話を聞きました。

 

ですが、正直なところ「ホントかな?」って思っていました。

 

情報がドンドン流れていくTwitter

少しの間滞留するFacebook

どちらかというと、ブログはTwitterと似たような感覚を持っていました。

 

ですが、そうではありませんでした。

なんと、少し前に書いた記事が知らない所で取り上げられていて、必要な人に見られていたんです。

 

その写真がコチラ。

f:id:hari9danjiri:20160922215329j:plain

 

ボクが書いたのは下から2番目の記事。

hari9danjiri.hatenablog.com

その記事が「家電会議」というサイトで取り上げられていました。

失礼ながら、家電会議さんのことを知らなかったので、どんなところか少し調べてみました。

トップページはこんな感じ。

f:id:hari9danjiri:20160922215337j:plain

 

どうやら、今から家電を買おうとしている人、買って使い方が分からない人、家電に興味がある人が見るサイトのようです。

そんなサイトの「トイレ掃除」部門で取り上げられていたんです。

 

正直、家電に興味がある人がトイレ掃除の記事を読むかどうかはわかりません(笑)

いや、たぶん読まないと思います(笑)

ですが、こうやってサイトに載ることによって、過去に書いたブログがまた読まれる可能性があるってことが大事なんです。

 

見返してみると、たしかにアクセス数がすごく伸びていました。

それだけ見てくれている人が居たということです。

 

実は、この記事は、Twitter上でものすごく共感を頂いた記事だったんです。

それなのにこのまま流れてなくなっちゃうのは、ちょっともったいないな~なんて思っていたんです。

でも、実際には、それが流れずにネットで滞留していたんです。

滞留した結果、記事を書いたずいぶん後でも、見たい人の元にしっかりと届いていたんです。

 

専門性の高い記事を書くと、後にアクセス数が伸びる。

質の良い記事を書くと、必要とした人が居た時に、それが届く。

その話はウソではなく本当でした。

そう教えて下さった方、疑ってすみませんでした。笑

 

書いた記事がネットに残るということを知り、毎日更新することにまたスイッチが入っただんじょーです^^

これからも楽しみにしていて下さいね。

本日もお読み頂きありがとうございました!

それではまた~♪

f:id:hari9danjiri:20160922224923j:plain