読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

産婦人科で異常がないと言われた生理痛・生理不順・不妊症は、鍼灸で改善する。

f:id:hari9danjiri:20160705221239j:plain

大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院

院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

最近は「ブログを見て」とか「Facebookを見て」という動機で来られる方が増えてきました。

そうやって発信していることに対して、興味を持って見ていただけているのは本当に有り難い話ですね^^

 

【美容鍼灸を受けに来る方は、ほぼ必ず生理痛・生理不順がある】

鍼灸という治療の中で、一気に知名度を上げたのが美容鍼灸

「あー!あの顔に刺すやつでしょ?」って大体の方が知ってくれています。

それぐらい女性って美容に関して敏感ですもんね^^

 

この美容鍼灸も受ける際も、他の治療と同じように、問診票に現在の状態を書いてもらっています。

その問診票の中に、「気になる症状」に〇を付けるところがあるんです。

 

不眠だとか、肩こりだとか、便秘だとか。

たくさん項目がある中で、どれに〇を付けてもいいようにしています。

その中で、必ずと言っていいほど〇が付く症状があります。

 

それは、生理痛・生理不順です。

 

ほぼ100%と言ってもいいぐらい、この症状には〇が付きます。

それぐらい、女性は悩まされているんですね。

 

そういった悩みのある方は、

ガマンをして過ごしたり、薬を飲んだり、産婦人科に行ったり、

さまざまな付き合い方で対応をしています。

 

それでも、なかなか改善しないんです。

この悩みがある人は、ずーっと悩んでいるんです。

 

なぜ、治らないのか分かりますか??

 

これには、一つの理由があります。

それは、原因にアプローチ出来ていないからなんです。

原因にさえ治療が出来れば、わりとすぐに改善するものです。

 

【西洋医学の検査ではわからない原因がある】

そうやって悩んでいる方の中には、

産婦人科で検査をしても、「異常がない」と言われた人もおられます。

こんなに辛いのに、こんなにも症状が出ているのに。

 

ですが、原因がないのに、症状が出てくることはまずありえません。

 

異常がないのではなく、

その原因が産婦人科の検査ではわからないということなんです。

 

生理痛・生理不順の原因は一つじゃないことが多いです。

その原因というのは、

冷え・水分・ストレス・食事・睡眠であることがほとんどです。

 

これは、いくら産婦人科で検査をしてもわかりませんよね。

もしわかったとしても、治療のしようがないんです^^

そこが西洋医学と、東洋医学の違いです。

 

鍼灸なら、血行を改善したり、気持ちを落ち着かせたり、眠りやすい状態を作ったりすることが可能です。

もっというなら、水分代謝を調節したり、造血作用(血をつくる)のあるツボだってあります。

食事に関しても、便秘や胃のつかえを調整すれば、しっかりとご飯も食べられる。

それが原因にアプローチするということ。

 

先日も、6か月間生理が来ていなかった方が、美容鍼灸の翌日に生理が来て驚いていました。(カラダのバランスを整える治療+美顔鍼をしました)

やはりその方も、産婦人科へ行って、異常がないと言われていたそうです。

異常がないのに、6か月も来ないなんてことはありえませんよね^^

その検査では原因が分からなかったということです。

 

もちろん、産婦人科での診断や治療が必要な時もあります。

 

ですが、検査をしても異常がなく、それでもまだ悩んでいるのなら、

鍼灸での治療をオススメします。

 

売り込みっぽくなるのであまりこんなブログは書きたくなかったのですが、

あまりにも悩んでいる人が多いのと、

鍼灸で改善するのを知らない人が多かったので、

今日はこうやってブログにしました。

知ってもらうのもたまにはいいですよね^^

 

そういった悩みがある方は、しっかり水分と栄養を摂って、お風呂にもよく温まるようにしてくださいね^^

それだけでも変化が出ますので♪

 

いつもと違う感じのブログでしたが、

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!