読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

食パンだけではなく、体験を売る食パン専門店・LeBRESSO(レブレッソ)さん

f:id:hari9danjiri:20160625191908j:plain

大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院

院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

食パン専門店なのに、「食パンだけを食べに行く」という視点ではなく、

それを買うことによって得られる「体験」を売っているステキなお店へ行ってきました。

 

そこは、玉造と鶴橋のちょうど間あたり、

大阪の下味原という所にある食パン専門店・LeBRESSO(レブレッソ)さん。

友達の同級生がオーナーを務めるお店です。

人気に火が付きすぎて、大阪・グランフロントにも2号店をオープンされました。

 

なぜ、そんなに人気なのか?

 

もちろん「食パンが美味しい」「見た目が可愛い」なんてことも大きな理由だと思います。ですが、ここの凄さはそれだけではないんです。

 

それは、モノではなく「体験」を売っているというところ。

 

これは、エクスペリエンス・マーケティング、通称・エクスマの創始者である藤村正宏先生が唱えるマーケティング理論そのものだとボクは思います。

 

どういうことかというと、ゆっくりとコーヒーを飲みたい時に、近くの喫茶店ではなく、少し離れたスターバックスまで行った経験ってないでしょうか?

おそらく一度や二度はあると思います。

それは、単にコーヒーが美味しいから行くんじゃなくて、落ち着いた雰囲気やゆっくりくつろげる空間を味わいたくて行くのではないでしょうか?

だから家から近い喫茶店よりも、遠くて高いコーヒーをわざわざ飲みに行くんだと思います。

 

そんな体験をさせてくれるのが、今回行ったこのLeBRESSOさん。

このお店は、SNS(ソーシャルネットワーク)でもものすごく人気を集めています。

 

特に、写真を通じて繋がるSNSである、instagramでの人気が凄いんです。

f:id:hari9danjiri:20160625190512j:plain

 

こんな風に、たくさんの方が、様々な角度で写真をアップしています。

 

これ、行きたくなりますよねー!笑

 

お店はレンガ調、テーブルはウッドテイスト、パンを敷くお皿も木で出来ている。

そこにお店の名前も書いてある。これホントすごいですよね。笑

オーナーさんとは話したことはないですが、おそらく初めからSNSで拡散してもらおう!」という意図があったんじゃないかなと思います。

 

こうやって投稿を見ていると、

「食べたい!」という感情と共に、「こんな写真を撮りたい!」とか「自分もこんな構図でアップしたい!」などと、そんな風に思わせてくれるお店なんです。

 

食パン専門店でありながら、食パンだけを売っているお店ではないということ。

そういう体験をした上で、美味しい食パンも食べられるんです。

実際に、お店に来ていた若い女の子たちもパシャパシャと、色んな構図で、色んな角度で写真を撮っていました。

ボクの隣に居たおじさんも、もちろんボクも多分に漏れず、instagramに投稿しました。笑

 

そんな体験が出来るステキなお店。

ぜひ皆さんもそんな体験をしに行ってみてください^^

 

もうビジネスのスタイルが変わったんだな、と自覚した梅雨の午後でした。

f:id:hari9danjiri:20160625191843j:plain

 

tabelog.com