読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

ブログは、自分のためじゃなく、届ける相手のために、とことんやり続けることが大切。

大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院

「ブログ見てるよー!」とか「更新楽しみにしてるで~」といったお声を、

よく掛けて頂けるようになった院長の段上 功です^^

 

見て下さる方が居るというのはありがたいことですね♪

本当にいつもありがとうございます!

 

【毎日続けるのって大変ちゃうの?】

ブログ自体は2013年からやっているのですが、毎日更新し始めてからは、今で4ヶ月が過ぎました。4年も6年も毎日更新している方々が近くにいるので、自分ではスゴイともなんとも思いません。

例えるなら、イチローの世界記録を新人選手が追いかけているような感覚です。

野球好きにしかわからない例えですみません。笑

 

そんな新人選手でも、毎日更新していることが「スゴイ」と言ってもらえるようになってきました。

 

そして、その言葉と共に、

「そんなにネタあるの?」

「何でそんなに毎日書けるん?」

「ようそんな文章書けるなー。」

なんていうお言葉も頂きます。

 

でも、正直そんなに難しいことではないような気がします。

 

今日あったことをブログにするのって誰にだって出来ますよね?

それを一日一日、積み重ねるだけです。

だから何のセンスも何の才能もいらないような気がします。

 

ただ、毎日更新するためには、

新しい情報を仕入れる必要があると、ボクは思っています。

 

何の情報も入ってこない日常を送っていては、

アウトプット(ブログを書く)することができませんよね。

もし、自分の持っているものだけでアウトプットしたとしたら、そのブログってあんまり面白くないように思います。

 

ボクは、ブログを毎日書く以外に、facobookやtwitterも毎日更新しています。

そして、たまにですが、intagramの投稿もしています。

 

もし、それらの投稿全てが同じだったとしたら、どれも見たくないですよね。

もちろん、多少は同じものも含まれますが、文章を変えるなり写真を変えるなり、意識しています。

それだけの量の発信をするためには、情報を仕入れることが大切なんです。

 

だからボクは、たくさんの情報を発信できるように、

いろんな機会に触れ、さまざまなの情報を入れるようにしています。

 

毎日ブログを更新するために、何かを見に行ったり、食べに行ったり。

おもしろそうな所へ出かけたり、勉強しに行ったりします。

ブログを始める前よりも、明らかにたくさん出掛けるようになりました。

 

何もお金を使う必要はありません。

自転車に乗ってぶら~っとするだけでもいいと思うんです。

もしかしたら、新しいお店が出来ているかもしれないし、そこで何か良いアイデアが浮かぶかもしれません。

 

また、「ブログを書く」ということに関しても、たくさん情報を仕入れています。

今でも、自分の書きたいことを自分の気持ちのままに書いていたら、何のこっちゃ分からない文章になっています。笑

だから、いろんな人のブログを読んで勉強しています。

1日に何人のブログを読んでいるのか、わからないぐらい読んでいます。

それは、そこに書くヒントがあるからです。

 

こんな書き方いいなーとか、こんな言い回しいいなーとか、

自分にないものを取り入れることが出来る。

そこに紹介されている自分の知らない情報もインプットすることが出来る。

これめっちゃ大切なことだと思います。

 

「ブログの書き方習ってんのやろ?」

って言われることもたまにありますが、そんなの習ってません。笑

いろんな人の投稿、ブログ、情報を目にして、

自分に必要なものを取り入れて、アウトプットしているんです。

人は、教わることよりも真似をする方が上達します。

ボクの鍼灸の師匠も、そう言って何も教えてくれませんでした(笑)

 

「そんな毎日大変そう!」

って言われることも多いですが、実際そうでもないです。

携帯ゲームをする時間をこっちに使うような感覚です(笑)

 

でもきっと、自分のためだけになら、そこまで手間を掛けることも出来ないかもしれません。もしかしたら嫌になっているかもしれません。

そうではなくて、ボクの発信を楽しみにしてくれている方のために毎日過ごしています。そう考えたら、何も苦になりません。

というよりも、毎日が楽しいです^^

 

ブログを更新し始めてから、ホントに色んな人から連絡が来るようになりました。

やっているボクがビックリするようなほどの人数の方からです。

発信していなかったら、こんなこと起こりませんよね。

そうやって連絡を頂く度、発信する大切さを毎度感じさせられます。

 

SNSっておもしろいもんですね^^

 

自分のためじゃなく、届ける相手のために、とことんやり続けることが大切なんだと、そんな風に感じた仕事終わりの夜でした。

 

いつも最後までお読み頂きありがとうございます!

ではまた明日更新いたします。

f:id:hari9danjiri:20160620185111j:plain