読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪市内のだんじり祭り鍼灸師・段上 功のブログ

鍼灸師だからこそ伝えられる、ためになる情報をお届けします!同時に、だんじりや野球など、趣味や日常の発信もしています^ ^

治療院に飾ってある、受付の母親が作った陶芸作品をご紹介。

大阪市城東区鴫野にある段上はり灸整骨院

院長の段上 功(だんじょう いさお)です^^

 

前回スタッフ紹介をした時に、

「スタッフおったんや!」ってビックリされたので、

今日も少し紹介します^^

その時のブログがコチラ↓ 

hari9danjiri.hatenablog.com

 

このブログの中でもお伝えしたのですが、

ボクの実の母親です(笑)

人と話すのが大好きで、受付でお金を払った患者さんが、

「話が長すぎてなかなか帰れない」

という事態も度々起こしてしまう母親です。笑

でもそれを楽しみに来て下さっている方も多いので、本当に助かっています^^

 

f:id:hari9danjiri:20160608230113j:plain

 

そんな母親の趣味に、陶芸・カバン製作があります。

週末になると教室に通って作品を作っています。

息子のボクが言うのもなんですが、結構上手なので、

今日は、陶芸作品を少しご紹介しますね^^

 

【手びねりして作った焼酎グラス】

f:id:hari9danjiri:20160608223513j:plain

 

【つまみ出しという手法で作った、ぐい呑みorお猪口】

f:id:hari9danjiri:20160608223519j:plain

 

【手びねりして作ったフリーカップ】

f:id:hari9danjiri:20160608223527j:plain

 

自分の思う形を手で作り、削って、乾燥させる。

そして最後に釉薬(ゆうやく)を掛ける。

週に1回の教室なので、製作期間は大体2~3ヶ月

そこから教室にて窯(かま)で焼いて出来上がり

 

手間と時間と想いが詰まった陶芸作品。

大量生産される形の決まったグラスもいいですが、

こういう唯一無二の物もまた味があっていいですよね~^^

 

作品を変えながらですが、

段上はり灸整骨院に飾ってあるので、

お越しになられた際はぜひ覗いてあげてくださーい♪

 

そして感想を伝えてあげてください^^

そしたら、ノンストップで喋り出すので、きっと帰りが遅くなります。笑

まぁそこがまた他の治療院とは違う温かみなのかもしれません^^

 

いつも最後まで、見て下さってありがとうございます!

皆さまの「ブログ見てるよ~!」という声が、

またボクに元気を与えてくれています^^

 

今日は母親の作品を紹介するだけのブログでしたが、

またそんな投稿も入れながら毎日楽しく更新していきますねー♪

 

ではまた明日更新いたします!